スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヨネーズに醤油を差したぐらいの粘度

そういえば何気にブログの更新頻度が上がってますね。

春休みの開放感が私をそうさせるのか……

しかしまさかの宿題の存在にビックリだぜい!




地味にクアンタ製作ムード。

いつの~間にか私 コントロール出来なくなってる♪

……というわけで今日は、延長したアームカバーのキズ埋めのために溶きパテを塗りつける作業。

ちなみに私はMAX渡辺氏からの受け折りで、ラッカーパテと流し込み接着剤を混ぜて溶きパテを作ってます。

本来、溶きパテはラッカーパテとラッカー溶剤で作る物なんですが、溶剤の代わりに流し込み接着剤を使うことで、プラへの食い付きがかなり良くなるんだそうです。

ついでに乾燥の早さも段違いとかなんとか。

流石はMAXさん、MAX塗りを生み出しただけのことはありますな。



CIMG1431.jpg

強敵と噂の、バスターソード刀身部に一直線に走るパーティングライン。

とりあえず力ずくで消して見たものの、見事に曇っちゃったぜ☆

人生初のコンパウンド、いってみるか……!?




買ってくるのがメンドクサイ……(ぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リノグレ

Author:リノグレ
DMP兼適合者のヌルヌルモデラー。
数年ぶりに突如復帰、まずはリハビリから始めていきます。

東方アクセスカウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
Twitter
リンク(敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。