スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眩惑のシャドウ



なんやかんやでBB戦士のクアンタ作ります。

ヒケとか合わせ目とか無視して、いきなり筆で塗り始めます。

明日から。


明日は晴れていると良いのですが……。






今日は本当はねんどろいど妖夢のレビューをやりたかったんです。

しかし……

CIMG1537.jpg


試しに撮ってみたこれ。

顔の部分に思いっきり影が出来てしまっています。


CIMG1372.jpg

ちなみに前回のフランも。

うぉ怖ぇ…!


おそらく蛍光灯の真下に背景紙を敷いて撮影しているので、強い光が当たりすぎて影が出来てるんだと思います。

CIMG1461.jpg

ちなみにガンプラ類は基本問題ありません。

というかfigmaでもアーツでもリボでも多分問題無いと思います。

すべては、頭がでっかい「ねんどろいど」だからこそ起きているのです……。



と、ここで一つ気付きました。


CIMG1524.jpg

これ。

この前に机で撮ったものです。

見ると影が出来ていないではありませんか!(正確にはしっかり出来てます。目立たないレベルではありますが)

よくよく考えたら、ねんどろいどはポージングの際にもそう場所をとりませんし、この机の上に適当になんか紙でも引けば、それはそれで立派な撮影ブースになってしまうのではないでしょうか。


ふむ、ちょっと検討してみることにしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

撮影時にできる影はもちろん、明かりも明るすぎたり暗すぎたりで結構面倒ですよねw

撮影用の蛍光灯がある家が羨ましいです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>ひろしさん

下手すれば模型製作より難しいですよね…w

しっかりした撮影環境が欲しいです…。


>匿名希望様

なるほど、自然光ですか!

それは盲点でした。今度試してみることにします。

背景紙の色を変えるのも効果が期待できそうですな!

アドバイス有難うございます!

プロフィール

リノグレ

Author:リノグレ
DMP兼適合者のヌルヌルモデラー。
数年ぶりに突如復帰、まずはリハビリから始めていきます。

東方アクセスカウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
Twitter
リンク(敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。