スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SD ダブルオークアンタ パチ組みレビュー

CIMG1292.jpg

どうも、QAN[T]の[T]は疑似大陽炉のことだと思っていた、紅色蓮華こと蒼穹の紅蓮です。

なんとなくアイズにフルセイバーを背負わせてみたら案外悪くないような気がしてきました。
これで行くか……!?



さて。

本日はSD ダブルオークアンタのパチレビューをしてみたいと思います。
レビュー経験なんてゼロに等しいので、お見苦しい点が多々あると思いますがご了承くださいませ。

CIMG1295.jpg CIMG1298.jpg

CIMG1297.jpg CIMG1296.jpg


四方向からぐるりと。
撮り方が安定しませんねぇ……(汗


CIMG1306.jpg

肩と上腕はこんな感じに接続されています。
色んな方向に腕が振れるのは良いんですが、加減知らずな私はポロリ多発で……orz

CIMG1300.jpg

足の接地性はそう悪くないように感じます。


CIMG1303.jpg

GNソードⅤ。
刀身はクリアグリーンの一体成形。

HG程柔らかく無いので、おそらくアサフレックスでは無いと思います。


CIMG1304.jpg

HGと比較。

SD版は腕と接続する部分がオミットされていますね。


CIMG1308.jpg CIMG1302.jpg

GNソードは基部を肩に直接、基部とシールドの接続はボールジョイント。

勿論ソードビットも取り外せて、クリアグリーンの一色及び一体成形

CIMG1301.jpg

クアンタムバーストも差し替えで再現。


CIMG1315.jpg CIMG1317.jpg

他にスタンドとダブルオーライザー用の貯蔵タンクパーツも付属。

しかし貯蔵タンクがあってもGNソードⅢが無いなら完全再現とはいかないような……

CIMG1314.jpg

刀身差し替えでバスターソードモードも再現。
保持力は意外としっかりしてます。

CIMG1310.jpg CIMG1309.jpg

CIMG1313.jpg

「最近のSDは技術が発達してるねぇ、だって動くんだもん。」(c.v沢城みゆき

SDキットは数年ぶりに作ったんですが、ホントに技術が発達してるなぁ(笑)

今度は三国伝のも作ってみたいですね。
紅蓮装 曹操ガンダム辺りに目を付けています。

あれ、ますます積みに歯車が(ry


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうもです。

<QAN[T]の[T]
私もです。(笑)
特報版の映像が流れた時、クアンタから発せられる粒子の色は明らかに緑と赤でしたよね?だから私は「新型のツインドライヴは純正とパチモンのハイブリッド」だと思っていました。
個人的には、それを木星圏で使用すると物凄く有害になって、刹那がイッツアピ~ンチな状態になるのかと予想していたのですが…。orz

<レビュー
私の経験則からアドバイスすると、カメラは被写体に近づけ過ぎない方が良いです。少し引き気味に構える方が、被写体の収まりが良いです。
後、最初の三枚。被写体の向きが斜め過ぎるかも。もう少し正面を向いている方が映える筈です。

差し出がましくも、アドバイスをさせて頂きました。参考になればこれ幸い。( ´ω`)
長々と失礼!

どうも

メール見ました^^
なるほど・・・アメブロよりこっちのが使い勝手良さそうですね^^;
自分も移転するかな(コラw

SDいいですね~
自分が初めて作ったガンプラは、実はSDだったりするんです(小4のとき^^

それにしてもギミック多っ!SDがこれほどまでに動くとは・・・
自分が買ったやつはボールジョイント一つもなかったんですがね(笑

これからもちょくちょく遊びに来ますので宜しくお願いします^^

コメント有難うございます^^

>アイグラスさん

確かにあのPVでは発する粒子が二色でしたよね。
なぜボツにしたんでしょうか……?

>>イッツアピ~ンチ

刹那「俺がタウバーンだ」(ぇ


>>被写体の向きが斜め過ぎるかも。

改めてみると確かにその通りですね。
私はフィギュアなどを真っ直ぐ立たせるのが苦手でして、斜めにとって誤魔化していたのですよ(苦笑)

それで撮影した写真があんなんじゃ元も子もないですよね…。

以後のレビューでは、気を付けていきたいと思います。
アドバイス、有難うございました!



>MALINKさん

いきなりの移転で申し訳ありませんでした…orz

自由度はピカイチなのですが、ブログ慣れしていない私にとっては少々扱いづらいです…w
しかし楽天ブログを自在にカスタマイズ出来る技術持ったMALINKさんなら、見事に使いこなせるのではないでしょうか。


>>それにしてもギミック多っ!

私もビックリしました(笑)
僅か数年でSDもここまで進化するとは思いもしませんでしたよw

バンダイの技術力は世界イチィィィィィィ!!!(ぇ


いつでも遊びに来てくださると嬉しいですw
プロフィール

リノグレ

Author:リノグレ
DMP兼適合者のヌルヌルモデラー。
数年ぶりに突如復帰、まずはリハビリから始めていきます。

東方アクセスカウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
Twitter
リンク(敬称略)
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。